ただいま中古重機運搬車(回送車)買取強化中

中古重機運搬車(回送車)の高価買取

こんな重機運搬車(回送車)をお持ちではありませんか?

こういった「重機運搬車(回送車)」をお持ちのお客様はいらっしゃいませんでしょうか。

  • アウトリガーが歪んでいる
  • アユミ板が傷んでいる
  • 荷降ろし用のクレーンが錆びている
  • 一年以上放置してしまっている
  • 油圧から油漏れしてしまっている

 トラックジャパンではこういった「重機運搬車(回送車)」でも買取対象となっております。
「重機運搬車(回送車)」の買取をお考えのお客様は一度ご連絡ください。

無料買取スピード査定

電話査定申し込み

電話

0120-979-356

専門のプロが素早く査定致します。

受付時間と定休日

FAX査定申し込み

FAX

0120-460-520


24時間対応。FAX申込用紙と車検証のコピーをお送り下さい。

オンライン査定申し込み

WEB

簡単・お手軽査定


24時間対応。たった1分の簡単入力でお気軽にお申込み下さい。

買取査定お申込みへ

重機「重機運搬車(回送車)」とは・特徴

 重機運搬車(回送車)は、重機など公道走行が難しいものの運搬を行うトラックのことで、車輌運搬車の一種です。
 ブルドーザーやユンボ、クレーンなど、大きな重機でも解体せず運搬できるように荷台幅が広く設計されているのが特徴です。構造別に大きく3種類の車両に分けられ、ロングジャッキやハイアウトリガーによって車体そのものを傾斜させるセルフローダータイプ、荷台全体がスロープへと変形して積載するセーフティーローダータイプ、テールゲートにアユミ板が搭載されたセミトレーラータイプがあります。
 自走が不可能な重機を建設現場に持ち込む際には欠かせない車両のため、中古車の市場でも重機運搬車は頻繁に買取・販売が行われています。
 なお、重機運搬車の運転には自動車免許や大型特殊免許が、操作には移動式クレーン運転士や巻上げ機運転者などが必要になります。

○セーフティーローダーとは
荷台そのものが後方にスライドしてスロープとなるタイプで、より運搬しやすいようにリアゲートにアユミ板と呼ばれるスロープが搭載されている場合もあります。

○セルフローダーとは
ロングジャッキやハイアウトリガーによって車体そのものが傾くことでスロープになるタイプです。本来は、タダノ社の製品名を指しますが、現在は一般名詞化しています。

○スライドダンプとは
荷台そのものが後方にスライドしてスロープとなるタイプで、ダンプローダー、ローダーダンプとも呼ばれます。本来は土砂や砂利、産業廃棄物の運搬に用いられますが、ミニショベルやフォークリフトなど小型の重機・農機の運搬も可能です。

お客様の信頼・安心のための5つのお約束

  • 高価買取制度】中古重機を他社より高く買取ます!

    中古重機の買取価格には自信があります。他社のお見積りをお持ちの方は、電話にてその旨をお伝え下さい。より確実に他社よりも高額買取をさせていただきます。

  • 金額保障制度】二重査定による減額はありません

    お話頂いた内容に虚偽がない限り、お客様の重機・建機を再度査定し、買取金額が下がってしまったなどということは弊社ではありません!

  • 即金保障制度】スピード査定即日現金払い可能!

    専門のプロが素早く査定し、お客様のご都合に合わせ現金または銀行振り込みにてお支払致します。電話にてお急ぎの旨をご伝達下さい。

  • 書類代行制度】面倒な手続きは無料代行致します!

    お客様の満足・手助けのために弊社では書類手続の代行をさせていただきます。簡単、スピード手続きで素早くお引取りに参ります。

  • 安心サポート制度アフターサポートもバッチリ!

    弊社では名義変更後、速やかにお客様へ名義変更のコピーをお送りいたします。お客様のパートナーとして全力でサポートいたしますので、まずは一度お電話下さい。

「重機運搬車(回送車)」の取り扱い型式

「重機運搬車(回送車)」を製造しているメーカーごとの型式を一部抜粋しました。
こちら以外の型式も取り扱っていますので、是非一度お問い合わせ下さい。

tadano
  • SS-50
  • SS-28W
  • SS-28WL
  • SL-155R
  • SL-150R
  • SL-50R


他社に負けない重機運搬車(回送車)の高価買取をお約束致します!

  • 無料査定申し込み
  • 査定結果のご連絡
  • 取引成立

電話査定

FAX査定

WEB査定

24時間対応。たった1分の簡単入力で専門スタッフが素早く査定致します。どうぞお気軽にお申し込み下さい。

トラック買取無料査定



トップへ