ただいまクボタ製重機買取強化中です!

クボタ製重機の高価買取

こんなクボタ製の重機をお持ちではありませんか?

こういった中古重機をお持ちのお客様はいらっしゃいませんでしょうか。

  • 排土板に不具合がある
  • キャタピラーの調子が悪い
  • 自走が不可能な状態である
  • キャノピーに穴があいてしまっている
  • シート破れがあるミニバックホー

 トラックジャパンではこういった重機でも買取対象となっております。
クボタ製の中古重機の買取をお考えのお客様は一度ご連絡ください。

重機メーカー「クボタ」とは

  • クボタ製重機の画像2
  • クボタ製重機の画像3
  • クボタ製重機の画像4

 クボタ(株式会社クボタ)は、1890年に設立された企業で、農機・建機以外にも建材、鉄管、エンジン、自動販売機など製品分野は多岐にわたります。
 アンディ・フグや谷亮子、室伏広治など著名人を起用したTVCMを放送したり、マスコットキャラクターを制作したりと、企業のイメージアップ活動に注力しているので、一般でも関わりはなくとも社名に聞き覚えがある、という人が多いようです。

 クボタというと、国内ではコンバインやトラクターなど農業機械を作っているイメージが強いですが、前身となった大出鋳造所(後にクボタ鉄工所に改名)時代は、実は一般の鋳物を扱う会社でした。
 それが、創業者である久保田権四郎(大出権四郎)が、国産化は不可能と言われていた直管の鋳鉄管製造に成功したことによって、当時、末端では上水と下水が入り交じっていた国内の水道事情が一変。
 水道管やガス管が急速に整備によって伝染病の侵入が防がれ、国益に大きく貢献したことがクボタが大企業へと成長していく大きな一歩となりました。

 そのため、現在生産している油圧ショベルやホイールローダーといった重機の分野では、それほど長い歴史を持っているわけではありませんが、各分野で次々とヒット商品を生み出しているクボタが重建機の分野でもシェアトップ争いをする日はそう遠い日ではないかもしれません。

「クボタ」の製造している重機・建機

建設・鉱山機械
油圧ショベル,ホイールローダー
ユーティリティ(小型機械)
ミニバックホー
キャリア

無料買取スピード査定

電話査定申し込み

電話

0120-979-356

専門のプロが素早く査定致します。

受付時間と定休日

FAX査定申し込み

FAX

0120-460-520


24時間対応。FAX申込用紙と車検証のコピーをお送り下さい。

オンライン査定申し込み

WEB

簡単・お手軽査定


24時間対応。たった1分の簡単入力でお気軽にお申込み下さい。

買取査定お申込みへ

お客様の信頼・安心のための5つのお約束

  • 高価買取制度】中古重機を他社より高く買取ます!

    中古重機の買取価格には自信があります。他社のお見積りをお持ちの方は、電話にてその旨をお伝え下さい。より確実に他社よりも高額買取をさせていただきます。

  • 金額保障制度】二重査定による減額はありません

    お話頂いた内容に虚偽がない限り、お客様のお車を再度査定し、買取金額が下がってしまったなどということは弊社ではありません!

  • 即金保障制度】スピード査定即日現金払い可能!

    専門のプロが素早く査定し、お客様のご都合に合わせ現金または銀行振り込みにてお支払致します。電話にてお急ぎの旨をご伝達下さい。

  • 書類代行制度】面倒な手続きは無料代行致します!

    お客様の満足・手助けのために弊社では書類手続の代行をさせていただきます。簡単、スピード手続きで素早くお引取りに参ります。

  • 安心サポート制度アフターサポートもバッチリ!

    弊社では名義変更後、速やかにお客様へ名義変更のコピーをお送りいたします。お客様のパートナーとして全力でサポートいたしますので、まずは一度お電話下さい。

他社に負けない中古重機・中古建機の高価買取をお約束致します!!

  • 無料査定申し込み
  • 査定結果のご連絡
  • 取引成立

電話査定

FAX査定

WEB査定

24時間対応。たった1分の簡単入力で専門スタッフが素早く査定致します。どうぞお気軽にお申し込み下さい。

トラック買取無料査定



トップへ